稼ぐ
WIN5は、メインの5レースの勝ち馬(1着)を当てる馬券で最高6億の配当がつきます。

WIN5は、現在インターネット投票のみで発売されています。

2011年からスタートしたWIN5ですが
2017年までに366回行われました。

最高配当は、290回目の4億2012万7890円。
この時は、8番人気、6番人気、5番人気、15番人気、1番人気の決着です。

一方最低配当は、81回目の7320円です。

上位人気で決まれば当然配当は低くなり、人気薄が入ると高配当になります。

つまり高額配当狙いなら人気薄を買うしかありません。
ですが、人気薄まで購入範囲を広げると一回の投資金額がかかります。

そこである程度絞り込んで、100万円以上を狙っていくのが効率的です。
もちろん、人気薄も買わなきゃいけませんが、
全体で約30%きている1番人気の馬券は必須で購入する必要があります。

1番人気から7番人気まですべてのレースを買えば確率的には9割当たることになります。
ですが低配当だった場合、的中してもマイナスになりますので
やはりレースを絞って狙っていく馬を絞り込む必要があります。

騎手、厩舎、馬でも絞り込むことができます。
単複必勝法で馬と騎手で絞り込み、
確率から上位人気を抑えながら
人気薄でも行けそうな馬を見つけたときはチャンスですね。

WIN5は人気薄を絡めた高配当を狙わないと醍醐味を味わえません。
WIN3レースが一番荒れるのでここはしっかりと買い目を広げて抑えて行きましょう。